『FUSION』

『FUSION』
〜写真家と画家のコラボレーション展〜
横木安良夫・五味彬・ろまん
VS
赤崎りおの・大山菜々子・沖綾乃・加藤弓絵・高久梓・竹田涼乃
寺野葉・中島華映・細川成美・むらまつちひろ・山下千里

写真家横木安良夫・五味彬・ろまん撮影の写真をモチーフとして絵画作家が描く世界。長く写真界に切れ味鋭い作品を発信し続ける巨匠&セルフポートレーターと、新進気鋭の若手日本画家の競演。そこから生み出される世界観を存分にお楽しみください。

■会期 2019年11月18日(月)〜30日(土)
■開催時間 17:00〜27:00
■会場 山埼文庫
〒106-0032 東京都 港区六本木4-8-9地下一階
03-6804-5800

■横木安良夫
1949年千葉県市川市生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。アシスタントを経て、1975年フリーランスの写真家として独立。広告、エディトリアル、ファッション、NUDE,ドキュメンタリー、CMと様々なジャンルで活動、文筆活動も行う。2009年からテレビ朝日「世界の街道をゆく」のスチールとムービーを担当した。

■五味彬 (ごみ あきら)
1953年 東京生まれ。 日本大学芸術学部卒業,。渡仏, ローレンス・サックマン、ミッシェル・ベルトンに師事。 1983年に帰国、ファッション誌を中心に仕事を始める。1993年、日本人女性100人の体系の記録『YELLOWS』を出版。

■ろまん(Roman)
2011年、セルフポートレート作品の制作開始。「自分だけの世界で、写真を使って物語を描く」をテーマに、子供の頃から絵を習っていた経験を活かし、絵や物語を描くように写真の制作をしている。カメラマン・モデル・ディレクション・スタイリング・ヘアメークなど全ての制作作業を完全一人で行っている。

*大山菜々子作品について

展示作品の中、大山菜々子作品が美人画初披露との事もあり、大勢の方からお問い合わせをいただいております。
申し訳ありませんが、混乱を回避するため、大山作品に関しては抽選&入札制を採用させていただきます。

★抽選販売作品
「きみを知らず」F6号額付き ¥104,000(+税)
締め切り11月27日(水曜)21:00時。

11月18日に会場にお越しいただいた場合5口、19日4口、20日3口、21日2口、と優遇させていただきます。
それ以降、電話(03-6804-5800)&メール(entry@modernartproduce.com)の場合は、お一人様一口のご応募となります(複数回ご来場の場合は複数口お申し込みいただけます)

★入札販売作品。
「ただ言葉もなく」P6号額付き ¥100,000円〜以上(+税)
締め切り11月30日(土曜)21:00時。

入札用紙に金額(税抜き)、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス(snsアカウントでも構いません)をご記入の上、山崎文庫のスタッフにお渡し下さい。
電話(03-6804-5800)&メール(entry@modernartproduce.com)でもご入札いただけます。

This entry was posted in 2018 11月 and tagged , . Bookmark the permalink.